借りた本を返すには

カウンターで返す

中央カウンター

  • 返却カウンターに、本だけをお出しください。
  • 返却のときは、資料利用券は必要ありません。
  • 地域資料は調査相談・郷土情報室にお返しください。
 

ブックポストに返す

ブックポスト

  • 休館日や閉館時間など、図書館が閉まっているとは、エントランスホール入口右横のブックポストにお返しください。
  • ブックポストに入れられた本は、朝の開館前に回収し、返却処理をします。

ブックポスト

図書館が開館している時間は、必ずカウンターに、直接お返しください。当日、本を借りることができなくなるおそれがあります。

次の資料は、破損や紛失を防ぐために、ブックポストには入れないで、開館時間内に直接カウンターにお返しください。

  1. CD、MD、フロッピー、地図、型紙などの付属資料がついている本
  2. カセットブック、CDブック
  3. 特別貸出したもの
  4. ほかの図書館から取り寄せてもらった本など

遠隔地在住の方は市町村立図書館等経由返却を利用できます。

県立図書館に来館して借りた本は、お近くの市町村立図書館(ホルトホール・コンパルホールは除く)で返すことができます。

なお、本の返却処理は、県立図書館に到着後となりますのでご注意ください。詳しくは、県立図書館の中央カウンター、または各図書館等にお尋ねください。

どうしても県立図書館に返しに来ることができない場合は、宛名の横に「返却本在中」と大きく書いて、名前と資料利用券の番号をそえて、郵便小包で送ってください。