行政支援

サービスの内容

調査相談(レファレンス)

“調査相談(レファレンス)”とは、仕事や日常生活、研究のうえで何か調べものをするとき必要な資料や情報の入手を支援するサービスです。図書館には、法規集、白書、統計集、雑誌など政策立案や事業企画に役立つ資料を幅広く備えており、公務に必要な資料・情報についても調査相談をお受けしています。

当館に資料がない場合他の図書館から借りたりコピーを取り寄せたりすることもできます。市町村行政機関の方はまずお近くの図書館にお問い合わせください。

調査相談は無料、調査所要時間は数時間〜数日で、殆ど即日回答しています。 電話、FAX、メールでお申し込みください。

一般的な質問は調査相談カウンターで、大分県に関する質問は郷土情報カウンターで受付しています。

行政支援申込書(PDF:7KB)

公用貸出

公務に必要な資料を、50冊以内の適数、1ヶ月間貸し出しします。ただし、対象は県行政機関のみで、市町村行政機関(お近くの図書館から協力貸出をご利用ください)と県立学校は対象外となります。

公用貸出申込書(PDF:21KB)

複写

公務に必要な資料の複写をします。

行政支援の事例の紹介

質問1

大学誘致と地域づくりについての資料はないか。

回答

所蔵資料に見あたらないため、本やタウンでキーワード検索し、『大学立地と地域づくりを考える−大学等の立地と地域における期待・効果等に関する調査』という資料が出版されていることがわかりました。当館は未所蔵ですが、大分大学横断検索で大分大学附属図書館に所蔵していることがわかったので、相互貸借ができることを紹介するとともに、同資料を購入することにしました。

資料

大学立地と地域づくりを考える 1995年 大蔵省印刷局 377.2/95

キーワード

大学/地域

質問2

昭和38年の住居表示変更以前の大字住所がわかる資料はないか。

回答

『大分県大分市土地宝典』に大字、小字、地番を表示した地図があります。また『住居表示新旧対照表』昭和37〜40年度 には元住所の公称と通称を併記した一覧が掲載されています。

資料

大分県大分市土地宝典 昭和9年 K294.2/I46

住居表示新旧対照表 昭和37〜40年度 大分市 K294.2/O34

キーワード

住居表示

資料や情報を探すとき

商用データベース・CD-ROM

館内で無料で閲覧できます。コピーもできますので、ご利用の際は調査相談カウンターにお申し込みください。

  1. 朝日新聞記事検索(1945年〜)
  2. 日経テレコン21(1975年〜日経4紙の記事/企業情報など)
  3. 官報情報検索サービス(1947年5月3日〜全文)
  4. magazineplus(1945年〜雑誌紀要見出)
  5. 判例体系(1890年(明治23年)以降の各裁判所の判例)
  6. 大宅壮一文庫雑誌記事索引(大衆紙の記事見出検索)など

地方自治資料BOOKSガイド

地方行政等に関する新刊紹介をしています。