【一般】暮らし

Q.電報を打つとき、文字を間違えないように「あは朝日のア」という風に言うが、これを50音すべて知りたい。

電話通信や無線などで、通信文の聞き間違いを防ぐため制定された頭文字の規則を通話表といいます。日本では無線局運用規則第2章第1節第14条(昭和25年11月30日電波管理委員会規則第17条)別表第5号に欧文通話表(phonetic code)と和文通話表が定められています。

これを使ってたとえば「あいうえお」を言うと、「朝日のア・いろはのイ・上野のウ・ 英語のエ・大阪のオ」という風になります。

『最新ハム用語辞典』に和文通話表は載っています。

官報情報検索サービスでも「和文通話表」で検索すると、和文通話表(文字・数字・ 記号の一部)と欧文通話表(文字・数字)を見ることができます。

官報情報検索サービスは調査相談・郷土情報室でご利用いただけます。

和文通話表
朝日のあ 鶴亀のつ もみじのも
いろはのい 手紙のて 大和のや
上野のう 東京のと 弓矢のゆ
英語のえ 名古屋のな 吉野のよ
大阪のお 日本のに ラジオのら
為替のか 沼津のぬ リンゴのり
切手のき ネズミのね るすいのる
クラブのく 野原のの レンゲのれ
景色のけ ハガキのは ローマのろ
子供のこ 飛行機のひ わらびのわ
桜のさ 富士山のふ 尾張のを
新聞のし 平和のへ おしまいのん
スズメのす 保険のほ 濁点
世界のせ マッチのま 半濁点
そろばんのそ 三笠のみ
タバコのた 無線のむ
ちどりのち 明治のめ

参考資料

  • 『最新ハム用語辞典』 山海堂 (547.6/93)
  • 官報情報検索サービス(商用データベース)

キーワード

  • 電報
  • 通話表