三宅 正樹/編著 -- 中央公論新社 -- 2013.6 --

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料番号 資料区分 帯出区分 状態
一般 一般資料室 209.7/2013/1 00013600135 和書 帯出可 在庫

資料詳細

タイトル 検証太平洋戦争とその戦略 1
書名ヨミ ケンショウ タイヘイヨウ センソウ ト ソノ センリャク
各巻書名 総力戦の時代
著者 三宅 正樹 /編著, 庄司 潤一郎 /編著, 石津 朋之 /編著, 山本 文史 /編著  
著者名ヨミ ミヤケ マサキ , ショウジ ジュンイチロウ , イシズ トモユキ , ヤマモト フミヒト
出版者 中央公論新社
出版年 2013.6
ページ数, 大きさ 317p, 20cm
NDC8版 209.74
一般件名 世界大戦(第二次) , 太平洋戦争(1941〜1945)
ISBN 978-4-12-004507-3
著者紹介 京都大学大学院博士課程修了、文学博士(京都大学)。明治大学名誉教授。著書に「日独政治外交史研究」など。
内容紹介 国内外の気鋭の研究者たちが太平洋戦争を戦略の視点から検証する。1は、「総力戦」という概念が生まれた背景とその後の発展を考察し、第2次世界大戦における当事国の総力戦体制の実態を多角的に分析。