鈴木 芳行/著 -- 吉川弘文館 -- 2015.5 --

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料番号 資料区分 帯出区分 状態
一般 一般資料室 588.5/2015/ 00014001341 和書 帯出可 貸出中

資料詳細

タイトル 日本酒の近現代史
書名ヨミ ニホンシュ ノ キンゲンダイシ
副書名 酒造地の誕生
叢書名 歴史文化ライブラリー
著者 鈴木 芳行 /著  
著者名ヨミ スズキ ヨシユキ
出版者 吉川弘文館
出版年 2015.5
ページ数, 大きさ 6,232p, 19cm
NDC8版 588.52
一般件名 清酒製造業-歴史 , 清酒-歴史
ISBN 978-4-642-05801-8
著者紹介 1947年新潟県生まれ。中央大学大学院修士課程文学研究科国史学専攻修了。同大学非常勤講師。著書に「蚕にみる明治維新」「首都防空網と<空都>多摩」など。
内容紹介 近代、科学の進歩や機械化により「腐敗」の問題を断ち切った日本の酒づくり。全国の老舗酒造家たちは、酒税の改変や災害、不況、戦争など、激動の時代をいかに乗り越えてきたのか。酒造500年の歴史を鮮やかに描く。
内容注記 内容:日本酒造地の誕生 現在の日本酒造地 図1 現在の日本酒造地図 p13. 酒税と科学的な日本酒づくり 腐造問題の終焉と杜氏従業員 杜氏従業員の全国的な規模 表10 全国杜氏従業員調べ p129. 戦時下の日本酒造業 酒質課税への転換 地域酒造家の“吟醸酒づくり”〔西の関〕 p162.